風俗街・池袋の魅力とは?

東京は日本の中心都市のひとつということもあり、いくつかの繁華街が存在し様々な地域から多くの人が訪れる。東京を代表する風俗街・池袋もそんな街のひとつといって良いだろう。北口の歓楽街には飲食店・アミューズメント施設・医療機関などとともに、キャバクラなどの水商売関連店・ラブホテル・風俗店が軒を連ねている。ある意味では地域の中に風俗が浸透しているのも池袋が風俗街と評される要因だろう。ここではそんな風俗街・池袋の魅力について紹介していこうと思う。

○各地から人が集まるため女の子の質が高い

都内屈指の風俗街・池袋の魅力は全体的に質の良い女の子が揃っているということ。それは池袋が都内でも指折りの繁華街であり、東京のみならず埼玉・神奈川などからのアクセスが良いという部分があるから。特に埼玉県各地へのアクセスは良いため、多くの埼玉県民がショッピングなど都会で遊ぶために池袋を訪れるという側面がある。また池袋やその近隣には学校や会社なども数多く存在しているため、日々多くの人が行き交う賑やかな街であると言えるだろう。

そのため池袋には若くてキレイな女性が多く集まり、必然的にそんな池袋の風俗店にもそのように質の良い女の子が集まっている。その中には東京や神奈川の繁華街出身の洗練された女性、埼玉の地方都市から出てきた好素材の女性など様々なタイプがいる。そして近隣には中国人や韓国人が多数在住する地域もあり、池袋にあるアジアン系風俗にもスタイルの良い女性が多く在籍しているという。

池袋はそのアクセスの良さから首都圏各地から自然と様々なタイプの女性が集まり、そんな池袋の風俗には必然的に質の高い女の子が多い。そのような女の子たちとのプレイを堪能できるのも、池袋の風俗店の魅力のひとつと言えるだろう。

○幅広いニーズに対応するだけのデリヘル店の数

都内屈指の風俗街・池袋の特徴のひとつは数多く存在するデリヘル店。特に歓楽街として知られ多くのラブホテルやビジネスホテルが建ち並ぶ北口エリアには、その近隣だけで100店ものデリヘル店があると言われているのだ。

そんな池袋はデリヘル激戦区ということもあり、各店が生き残りをかけて営業しているため平凡なお店は少ない。そのため低価格店・専門店・高級店など何らかの特徴があるお店がほとんどだ。特に専門店は幅広いタイプのお店が存在し、ぽっちゃり・巨乳・スレンダー・ロリなど様々なタイプのニーズに対応している。そのバリエーションの豊富さは池袋の歓楽街を歩いていれば、どんな女の子が好みな男性であっても必ず好みのタイプの女の子がいる風俗店で遊べると言えるほどだ。

このようにデリヘルが数多く存在する風俗街・池袋では、どんな男性のニーズも対応できるだけの店数があるため選択するのも楽しい。またそれと同時に価格設定も幅広いため、そのときの気分にあったお店を利用しても良いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です